カーナビなんていらない。iPadを車載しよう!

カーナビなんていらない。iPadを車載しよう!

こんにちは。sunset vanlifeの瑛斗です😊

前回の記事でYouTubeチャンネル開設のお知らせをさせていただきましたが、見ていただけましたでしょうかw
これからもボチボチ動画アップしていきますので、ぜひ見ていただけると嬉しいです😆

 

では、早速本題。

以前、こちらの記事でも紹介していますが、

私、カーナビ代わりにiPadを車載しています。

ハイエースが4台目の車なんですが、最初に乗った車からiPadを車載してまして、ちゃんとしたカーナビを付けたことがありませんw

初めての車の時は、中古車を買ったんですが付いてたナビが古かったんですよね。
それがDVDナビでナビデータも古くて新しい道が無いし、かなり使い勝手悪かったんです。

新しいナビを買って取り付けようかなとも思ったんですが、ナビって高いですよね。
安ければ5万円くらいからでもありますけど、いいやつは20万とか、、

安いナビを買えばいいんですが、私の性格上、いいやつが欲しくなるんですよねw

金持ってないのに。。。
なので、安いの買うくらいならお金貯めていいやつ買おうっていつもなるんですよw

でもそんな金も貯まらずw
何かないかな〜と考えてところ前から使ってたiPadをナビ代わりに使ったらいいんじゃね?と思って車載し始めました😊

それからはもうずっとiPadです!
まじでナビいらん!w

その理由を説明してきま〜す😆

 

iPadでナビ超便利!

まずは、ナビ。

ナビはほんと便利で遠出するときは必須ですよね!
特に初めて行くキャンプ場なんてナビがないと安心して行けないですよね。

そのナビ機能ですが、カーナビは、地図データの更新しないと新しい道なんかは出てきませんよね。

初めて買った車についていたナビはDVDナビだったんですが、その場合、DVDを買って更新する必要があってお金もかかります。最近のいいやつはスマホからネット使っての更新もできて無料期間もあるみたいですが、3年以降とかで有料になったり。

それに比べ、iPadの純正マップ、Googleマップなんかは勝手に更新されますよね!
スマホのアップアプリ使ってて道が無いなんてほとんどないと思います😊

ナビの性能なんですが、正直、iPadをカーナビ代わりに使い出した時(約10年前)は、なんかルートが遠回りしたり、目的地の裏口を案内したり、なんといっても音声案内の違和感がすごかったですね。ロボット発音だし、漢字の読み方違うしw(私の記憶だと国道こくどうをくにみちと言ったりしてたと思いますw)

でも、最近はマップアプリの性能も良くなって、音声もカーナビと変わらずいい発音してますしw
全然問題ないです!

 

iPadをカーナビ代わりに使う1番のいいところはネットに繋がってるということです!

いきたい場所をGoogleで検索してそのままGoogleマップでルート案内ができたり、誰かと待ち合わせするときに位置情報をLINEで送ってもらってそのままルート案内ができたり。ネットに繋がっているとスマホと同じ感覚で使えるんでとても使いやすくて便利です😊

 

1つカーナビの方がいいなと思うのは、高速道路を使う時ですね!
マップアプリは、高速料金が表示されないですし、次のIC等を表示してくれないんで、普段カーナビを使っている方はそこがちょっと不便かもしれませんね。

 

音楽、動画。iPadな全て1台で

ナビいらないっていってますが、カーオーディオはあったほうがいいと思います。

iPadのスピーカーだけでは音楽もいい音では楽しめないですよね😅

iPadを車載する時は、最低Bluetooth機能がついたカーオーディオを取り付けた方がいいと思います^ ^
そうすれば、iPadで流す音楽なんかも車のスピーカーから聞けます^ ^

ちなみに、私はカロッツェリアのDMH-SZ700というディスプレイオーディオをつけてます^ ^
音質がいいということで、これを付けてますが、もっと安いこんな感じのカーオーディオでもiPadがあれば全然いいと思います^ ^

次にオーディオソースですが、カーナビで使えるソースとして主には、CD、DVD、テレビがありますよね。

iPadでは、CD、DVDは使えません。(取り付けているカーオーディオによっては使える)
でも、CD、DVDはかさばるし、入れたり出したりを毎回しないといけませんよね。

それに比べiPadを使えば好きな音楽をダウンロードできますし、Netflix、Huluなど動画配信サービスを使えばDVDの必要もないですよね!

断然iPadのほうが便利ですよ😊

 

ただ、テレビは少し工夫が必要です。
ネット上では地上デジタル放送てみれませんよね。

でも、方法があるんです!私も今後導入予定ですが、
ピクセラのサイトエアーボックスという商品

これを家のテレビとネットに接続しておけば、外でもiPadで地デジを見ることができるんです^ ^

泊まりで行くキャンプ。どうしてもあのドラマがみたい。オリンピックみたいなんてこともあるはず、、
そんな時にこれがあればかなり便利ですよね!

iPadで見れるということは、車の中じゃなくても、キャンプしながら外でテレビを見ることもできます^ ^

近々導入する予定なんで、サイトエアーボックスについてもまた紹介しますね^ ^

 

大画面でリアモニター不要

通常のカーナビは、画面サイズが7インチです。
後部座席から見るとこんな感じ。

これじゃ後部座席からは見にくくて楽しめないですよね。

それが、iPadではこんな感じ!

私のiPadは11インチですが、11インチあれば後部座席からでも余裕で視聴できます😊
ハイエースを購入した時、リアモニターを付けるか悩みましたが、必要ありませんでした😆

子ども達も後部座席から楽しくYouTubeなんかを見てますよ〜!

 

車内ネット環境どうしてるの?

ここまで、iPadを車載することの魅力を紹介してきましたけど、お分かりいただけましたよね😊

でも、ネット環境どうするの?て思いますよね?

Netflixなどの動画配信サービスで映画なんか見ちゃうと1〜2ギガ平気で食います😅
お金もかかるでしょって思いますよね。

実際、ネット環境をよくしようとするとお金がかかっちゃいます(T . T)

私もそこを1番考えました。

なるべく安くしたい毎月固定でかかってくる通信費。
でもバンライフを快適にしたい。

 

ということで私がお勧めするネット環境は、テザリングです。
スマホのデータ通信を利用してiPadをネットに接続する方法です😊

これが1番手間もなく、安くネット環境を作れるかなと思います!

ただし、スマホのデータ通信を利用するんで、当然、スマホのデータ量が増えてきます。
ということはスマホの料金が高くなりますよね。

私も以前はドコモのギガホプランに契約して、テザリングでiPadを使いまくってましたが、やっぱり月々の料金がそれなりにかかってきます。

そこでオススメなキャリアが楽天です😆
私も今年の3月に楽天に乗り換えました!

楽天モバイルは、月額2,980円(税抜)でデータ使い放題です。

ネット通信遅い、電話繋がらないという不安もありましたが、今のところ不自由なく使ってます😆

 

 

皆さんもぜひ、車の中にネット環境を作ってみてください!
バンライフが快適になりますよ😆

 

今回は、このへんで!

では、また〜〜

 

これからも皆さんのためになるブログを更新していきますので、応援クリックしていただけると嬉しいです😋↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

YouTubeもチャンネル登録していただけると嬉しいです!